アフィモンのネットで稼ぐぞ!初心者向けアフィリエイトで小遣いを稼ぐ方法

サイト名を決める

実際にホームページ(アフィリエイトサイト)を作る前に決めておきたい大事なことは、サイト名を決めることです。

「サイト名」とは、実店舗でいうと「屋号」にあたりますが、実店舗の「屋号」とホームページの「サイト名」では、少し役割が違ってきます。

実店舗の場合、その店舗の評価や口コミ、立地場所などで、お客さんが初めて来店してきますが、ネットの世界では、評価や口コミは同じですが、主に検索サイト(GoogleやYahoo!など)で検索してから、ホームページに訪問してきます。

今日やっとホームページが完成して、公開したわ。
いっぱい注文きたら、どうしよう。
今から、めっちゃ楽しみやわ。

いやいや。

ホームページを開設したばかりの時は、砂漠のど真ん中に新しい店舗を構える事と同じやで。

一人のお客さんも来ないと思った方がいいよ。

それは、どんなホームページでも同じ。

ここ重要

ホームページ(アフィリエイトサイト)で稼ぐ為に、検索サイトで、あるキーワードで検索した結果の3ページ以内に入る事がとても重要です。

少しでも、その3ページ以内に入る為、ホームページのサイト名を何するかが、とても重要な要素の一つです。

なぜ検索結果の3ページ以内に入る必要があるのか?
それは、一般的に検索結果の3ページ以上は、見ないと言われているからです。

では、どのようなサイト名がネットの世界で最適なのかを、実店舗のケースで例えてみます。

ある新しい店舗(ホームページ)があり、屋号(サイト名)を「モンちゃん商店」とします。 この店舗では、アメを専門的に販売しています。

しかし、この屋号(サイト名)、「モンちゃん商店」では、ネットの世界は不正解なんです。

「モンちゃん商店」という店名を知っている人のみが検索して訪問してきます。
(⇒ 逆に「モンちゃん商店」という店名を知らない人は、当然ですが、訪問してきません。)

では、どうやって、「モンちゃん商店」という店名を知らない人に訪問して頂くのか…。

それは、屋号(サイト名)に販売しているアメ(キーワード)を入れる事です。

ネットの世界で最適な屋号(サイト名)は「アメ専門店モンちゃん商店」正解です。

ここで、もうひとひねり。

アメの価格が安い、激安なのが特徴の店舗の場合は、激安アメ専門店モンちゃん商店」となり、逆に、高級でレアなアメを販売しているのが特徴の店舗の場合は、高級アメ専門店モンちゃん商店」となります。

自分のホームページ(アフィリエイトサイト)のサイト名を決める際、キーワードを入れる事が最も重要だよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アフィモンのネットで稼ぐぞ!初心者向けアフィリエイトで小遣いを稼ぐ方法

コメント

タイトルとURLをコピーしました