アフィモンのネットで稼ぐぞ!初心者向けアフィリエイトで小遣いを稼ぐ方法

Googleにサイトを登録しよう

検索エンジン(Googleなど)でサイトが登録される事を「インデックス」といいます。

Googleにサイトがインデックスされると定期的に検索ロボットがあなたのホームページにやってきて、「ページが更新されていないか?」「新しいページはないか?」などを調べて、それをGoogleの検索結果に反映してくれます。

コンニチワ。オカワリアリマセンカ?

Googleにサイトを登録する方法

Googleにサイトを登録するのは、Googleのアカウントが必要となりますので、もっていない方はGoogleのアカウントを作成して下さい。

Google Search Consoleにアクセスします。

右の「URLプレフィックス」を選択して、サイトのURLを入れ、「続行」をクリックします。

独自SSLを設定したサイトの場合、URLは「https://…」ですので、間違えないで入力して下さい。

所有権の確認の画面が表示されますので、赤枠のファイル(google****.html)をデスクトップに保存します。

FFFTPを使って、ダウンロードした ファイル(google****.html) をpublic_htmlフォルダーの中にアップロードします。

「確認」をクリックします。

最後に「完了」をクリックします。

これで、Googleへのサイト登録の完了です。

サイトマップを送信しよう

ある程度、ページを作成したら、今度はサイトマップをGoogleに送信しましょう。

サイトマップとは

簡単に言うと、「トップページだけじゃなく、このページもありますので、ぜひ登録して下さいな。」とGoogleさんに渡すページ一覧表みたいな感じです。

サイトマップの作成方法

まず、サイトマップを作成します。

今回は自動でサイトマップを作成してくれるsitemap.xml Editorという便利なサイトがありますので、それを使います。

トップページのURLを入れて、「サイトマップ作成」をクリックします。

赤枠のファイル(sitemap.xml)をデスクトップに保存します。

FFFTPを使って、ダウンロードしたファイル(sitemap.xml)をpublic_htmlフォルダーの中にアップロードします。

サイトマップをGoogleに送信する方法

Google Search Consoleにアクセスします。

「今すぐ開始」をクリックします。

左メニュー内にある「サイトマップ」をクリックします。

赤枠内に「sitemap.xml」と入力して、「送信」をクリックします。

このようにステータスで「成功しました」を表示されれば、サイトマップの送信は完了です。

新しいページを作成した時など、定期的に新しいサイトマップを作成して、Googleに送信しましょう。

他の検索エンジンにも登録しよう

Yahoo!JAPANはGoogleの検索エンジンを使っているので、Googleでサイトが登録されたら、Yahoo!JAPANの検索結果でも表示されます。

また、Google以外の検索エンジンとして、マイクロソフトがやっているBingがあります。こちらにもサイトを登録する事をオススメします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アフィモンのネットで稼ぐぞ!初心者向けアフィリエイトで小遣いを稼ぐ方法

コメント

タイトルとURLをコピーしました