アフィモンのネットで稼ぐぞ!初心者向けアフィリエイトで小遣いを稼ぐ方法

サブスクリプション型コーディングサービスってなんやねん

この記事は約2分で読めます。

私のホームページのお問い合わせフォームから、たまに、営業のメール(完全なテンプレート)が送られてくるんですが、

みなさん、「私は、サブスクリプション型コーディングサービスを展開している○○会社の○○と申します。」と聞いて、「あっ。この人、こういったサービスをしている人なのね。」って、すぐにわかりますか?(笑)

てか、「サブスクリプション型コーディングサービス」って何やねん!w

(サブスクリプションとは定期購読。コーディングとは、まぁ、ホームページのデザイン通りにプログラムを組むことです。)

横文字苦手なおじさんはいちいち調べなアカン。要は、「お前の仕事、こっちにも回してくれ」って事やろ。(笑)

毎回、思うのですが、こういう訳わけわからない横文字のサービス名を言ってくる業者に限って、内容がほとんどなく、いつも無視していますが、もっと、ひと目でサービス内容がわかるサービス名にできないものですかね。そっちの方が興味を引くし、良いと思いますよ。

「定額型編集代行サービス」とか
「定額型WEBヘルプサービス」とか
ダイレクトに「御社の仕事を分けてくれサービス」でも良いです(笑)

まぁ、「サブスクリプション型コーディングサービス」よりはマシだと思いますけど(笑)

そう考えると、営業メールの冒頭って大切だと思いますし、同様に、ブログ又はページでの「冒頭あいさつ文」って大切なんだなっと思います。

まず、冒頭の挨拶文に興味がわかなかったら、その後の文章は読まれませんからね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました