アフィモンのネットで稼ぐぞ!初心者向けアフィリエイトで小遣いを稼ぐ方法

書くネタは「Googleサジェスト」を使って記事を書く

「Googleサジェスト」を使うと、ユーザーが求める記事を書くことができ、サイトの専門性も上げることもできます。

「Googleサジェスト」とは

「Googleサジェスト」とは、Googleでキーワードを入れて検索する際、自動的に一緒に検索されやすいキーワードを表示する機能です。

画像

Googleでは「オートコンプリート」、Yahooでは「入力補助」とも呼ばれます。

例えば、Googleの検索窓に「アフィリエイト」と入れると、赤枠に「アフィリエイトとは」などのキーワードが自動的に表示されます。

Googleで検索する時に、よく見る機能ですね。

画像

また、「アフィリエイト 初心者」と複数のキーワードを入れると、同様にキーワードが自動的に表示されます。このように複数のキーワードで入れることにより、よりターゲットを絞っていくやり方もあります。

書くネタは「Googleサジェスト」を使う

この自動的に表示されるキーワードとは、

  • 検索された回数が多いキーワード
  • ニーズがあるキーワード

ですので、このキーワードを使って記事を書くことは「ユーザーが求める記事」を書くことになります。

先程の例の場合でしたら、
『アフィリエイト初心者・・・』
『アフィリエイト初心者におすすめ・・・』
『アフィリエイト初心者のブログ・・・』
『アフィリエイト初心者のジャンル・・・』などの
タイトルの記事を、どんどん書いていくのです。

「書くネタがない。」「書くネタに困った。」など、そんな時は、この「Googleサジェスト」を使うと、書くネタのヒントが得られると思います。

また、この「Googleサジェスト」を使って記事を書くことは、サイト全体のテーマに沿った記事を書くことになりますので、Googleの評価基準「E-A-T」の「サイトの専門性」を上げる効果があります。

書くネタは「Googleサジェスト」を使う。

Googleサジェストのキーワードを知るツール

このGoogleサジェストで自動的に表示されるキーワードを知るために便利なツールがありますので、ご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アフィモンのネットで稼ぐぞ!初心者向けアフィリエイトで小遣いを稼ぐ方法

コメント

タイトルとURLをコピーしました